アイシャドウが似合わない人へ【パーソナルカラー診断】のススメ

ビューティー

私は2017年と2018年に、プロによるパーソナルカラー診断を受けました。

パーソナルカラーを診断してくれるサロンを探して、受けに行ってきたという意味です。

始めはただの好奇心からでしたが、受けてみて本当に良かったです。

なぜなら学生時代からの切実な悩みがようやく解決できたから!

つけて変じゃないアイシャドウの色がやっと分かった
コスメで選ばないほうがいい色が分かるようになった

私と同じ悩みを抱えている方に、パーソナルカラー診断はとってもおすすめです。

今はコスメや服を見たり選んだりするのが楽しくてしかたないです✨ 

パーソナルカラー診断をしてくれるところ(サロン)の選び方は、こちらの記事をどうぞ!

スポンサーリンク

ブルー・パープル系の色で、アイシャドウがトラウマに

私は昔、「アイシャドウといえばブルーかパープル」というめちゃくちゃかたよったイメージを持っていました。

ですので当然、初めてアイシャドウを買ったとき(高校生?)もそういう色を選んだのですが、

\こういう感じの色/

ひと塗りした瞬間にわかりました。

であえであえーーーー!!!!

曲者レベルの似合わなさ!

よく「殴られたみたいになる」とか言いますが、もはやそういうレベルではない。

色の白いは七難隠すといいますが、色が白いがゆえに余計こうなっちゃってるのでは????なかろうか??みたいな???

この事件をきっかけに、しばらくバイト代をつぎこんでのアイシャドウ放浪旅に出るのですが、どれも撃沈。もう私にアイシャドウはダメなんだと完全にトラウマになり、以降パーソナルカラー診断を受けるまで20年近くアイシャドウを買わない人生を送ることになるのです。涙

アイシャドウに限らず、リップやチークも無難な薄ピンク系以外は買いませんでした。
ネイルはそこまでではなかったけれど、手の色からなんか浮いてしまっているような気がして(やさしいパステルカラーを多用)しっくりくる色がよくわかりませんでした。

だって一体何色を選べばいいのか、また似合わない色だと怖い!!!!

今思えば、完全に女性の楽しみをひとつ失っています…

スポンサーリンク

でも明るいエメラルド色なら大丈夫だった

アイシャドウ放浪旅に出ていた中で、唯一つけても大丈夫だったのが、明るいエメラルド色でした。

\こういう色!診断後にこれ買った❤/
View this post on Instagram

. . #DAZZSHOP_makelesson . 春新色をプラスオンしてじんわりカラーメイク . 1.ロングウェア アイシャドウベースを塗布してメイクスタート。 . 2.スパークリングジェム POKER FACE(ゴールドブラウン)をアイホール全体に広げます。 . 3.アリュールド シングル アイシャドウ NEO PARADISE 19(ピーチピンク)をキワから二重幅に重ねます。アリュールド シングル アイシャドウ THE AIR 04(ミントグリーン)を下まぶたにONします。 . 4.ジニアスフォーシーズマスカラをベース×マスカラで根元にボリュームを出します。 . 5.ルージュ ザ フュージョニストLIAR 06(コーラルピンク)で、ピュアなヌーディーリップに仕上げます。 . まだまだ寒い日が続きますが、メイクは春を取り入れるのがマスト。新色アイシャドウは、ほんのひとさじで春顔に。 . model: DAZZSHOP 商品企画 中村 使用レンズ:SPARKLING 03 . #DAZZSHOP #西武渋谷 #ルミネエスト新宿 #ラフォーレ原宿 #カラコン #coloredcontacts #eyemakeup #makeup #eyeshadow #beauty #cosme #ビューティー #メイク #メイクアップ #アイメイク #コスメ #アイシャドウ #スパークリングジェム #リップ #口紅 #Lip #メイク動画 #otehon #springcollection #spring #2018spring #mademoiselleyulia #マドモアゼルユリア

A post shared by DAZZSHOP official Instagram (@dazzshop_official) on

グリーンは苦手な色でしたが、当時、似合うと思えるのがエメラルド色しかなかったんです。

というか、 べつにブルーもパープルも好きな色ではなかったのですが(私は暖色系が好き) 「アイシャドウといえばブルーorパープル」だと思い込んでいたので、それ以外の色は試さなかったんですよね💦

「アイシャドウは寒色系じゃないと!」という偏見のカタマリだったので、ブルーとパープルを選ぶもののまったく似合わず、仕方なく苦手なグリーンも試してみたら意外にいけた、というかんじだったんです。苦笑

このdazzshop(ダズショップ)のアイシャドウ・リップはめちゃくちゃキレイに発色します。
肌あたりも優しく、特にリップによってはボロボロの唇になる私ですが、なめらかで時間が経っても乾燥しません!

スポンサーリンク

診断してもらったらパーソナルカラーは【イエベ秋(イエベ春)】

私の診断結果は上の記事で書いたようなことだったのですが、

どうりでブルーやパープルが似合わないわけです。超納得。

イエベでも似合うブルーとパープルはもちろんありますが、私が選んでいたのはことごとくブルべ色だったので似合わなかったんですね。(この記事の冒頭にある写真にうつったアイシャドウパレットとか、絶対似合わないやつです;)

ファーストイエベ秋
セカンドイエベ春

だからエメラルド色だと変じゃなかったんです。

もっと早くにパーソナルカラー診断受けておけばよかった!涙

スポンサーリンク

悩める人にこそ、パーソナルカラー診断を全力でおすすめする!

パーソナルカラー診断の最後に実際にメイクをしてもらったのですが、
その足でそのコスメ一式を買って帰りました!

それくらいの衝撃でした。似合う色でメイクをするって大事なんですね。

なにより楽しいんですよ。自分に合う色が分かるようになると!色を選ぶのがものすごく楽しい。

めちゃくちゃ詳細な診断は必要ないんです。イエベかブルべか、それが分かればそれだけでもいいんです。似合う色の傾向が分かるだけでも全然ちがいます。

ムダな買い物もなくなりますし。

パーソナルカラー診断を受けると、似合う色が分かるようになるのと同時に、選んだら絶対ダメな色も分かるようになるのでとてもいいんです。買ってしまった後で「やっぱり似合わなかったー」という失敗がなくなるからです。

普段パーソナルカラーを意識してたくさん色を見ていると、目が鍛えられてきて「たぶんこれ後で似合わないと思う系の色だな」とかセンサーが働くようになるんです。断然、選びやすくなりますよ。

節約できるし、不必要なものを買わなくてよくなるのでミニマリスト的にもおすすめです。

悩める方はぜひ受けてみてください。

タイトルとURLをコピーしました