シャンプー変えたら3日で髪がベッタベタ!それシリコンが原因です

美容・ファッション

突然ですが

シャンプーやトリートメントを変えて、3日目ぐらいで突然髪の毛がベタベタ・ベトベトになったことはありませんか?

そのベタベタ具合たるや、ドライヤーで乾かすとき指に髪がくっつくほど! ヒィィ!ナンデ!?

初めてそんな状態になったときはパニックになりましたが

何度もなってネットで調べたり美容師さんに話を聞いてから、理由も対処法も分かって、あわてることもなくなりました。

この話を聞いてもらった5人中2人の美容師さんの反応は「そうなんですか…?」という「初耳だけど」みたいな感じでしたので、必ずしも正解ではないのかもしれません。ただ私は以下で症状が完全回復しましたので、よかったら試してみてください!

髪の毛がベタつく:その原因は?

Instagramなどで可愛いパッケージのシャンプーやコンディショナーを見つけると、使ってみたくなりますよね。

髪がきれいになったらいいなと思いつつ購入して、わくわくしながら使うんですが…

1日目 イイ感じかも♪

2日目 イイ感じ…かもしれんが、なんかドライヤーすると指先がテカっているような?? キノセイカ。

3日目 なんじゃこりゃー!!? ベッタベタ!間違えてワックスでシャンプーした?!? 何ガ起コッタ!?

初めてベタベタになったときは理由も原因も見当がつかず、

とにかくベタつきをなんとかしたいと、同じシャンプーで3回も4回も洗ったりしていました。

ダメです!! それ、今すぐ止めてください!!

なぜなら、べたつきの原因はシャンプー(もしくはコンディショナーやトリートメント)に含まれているシリコンだから。

新しく使い始めたシャンプー・コンディショナー・トリートメントのパッケージ裏面にある成分名のところに「ジメチコン」と書かれていたら(おそらく成分名一覧の下の方)、シリコンが含まれているということです。

ベタつきの原因は、新しく使い始めたシャンプーもしくはコンディショナーやトリートメントに含まれるシリコン。
同じ商品で洗い続けても、シリコンが余計に髪に塗布されるだけなので、むしろ悪化する!

ベタつきの犯人:シリコンってなに?

シリコンとは、

「髪の表面をコーティングして、指通り良く、なめらかにするもの」

本来はコンディショナーやトリートメントに多く含まれていますが、洗髪時に髪がからまったりキシんだりするのを防ぐため、シャンプーにも入っていることがあります(むしろ大体入っている)

洗髪時やその後の髪へのダメージを防ぐという意味では、シリコンは全面的に悪者というわけではありません

ベタベタになるとしても、ある程度は必要なものだと思います。

配合されていなければ、たとえば太くて量が多くてクセもある私のロングヘアだと、鳥の巣状態になってしまいます。

また、髪質(ダメージレベル)によってはベタつきを感じない人もいるそうで、

たとえばひどく傷んでいる髪の場合、シリコンが多く含まれていればいるほどサラサラ感が増して、非常に手触りが良くなるとのこと。

ダメージが大きければ大きいほど、髪表面のデコボコを埋めて均一にし、サラサラな手触りにするためにはシリコンが必要だからです。

逆にダメージがあまり無い髪は髪表面のデコボコも多くないため、そんなに多量のシリコンは必要ない、むしろベタつきの原因になる、ということのようです。

このように、同じ製品を使っても、人によってベタベタになったり逆に手触りが良くなったり、口コミ等の評価もバラバラになるというわけです。

ベタベタになったときの対処法:ベタつきを除去するには?

とりあえず、新しく使い始めたシャンプー・コンディショナー・トリートメントの使用を中止する

新しく使い始めたシャンプーでベタつきを洗い流そうとしても、さらにシリコンを上乗せして悪化させるだけなので、そのシャンプーの使用は中止しましょう。

厳密に言うと先に書いた通り、パッケージ裏面の成分一覧に「ジメチコン」という名前があったらシリコンが含まれているということなので、もし書かれていなければ使い続けても良いのですが、

ひょっとするとジメチコン以外にもシリコンと似たような成分が含まれているかもしれませんので、ここは一旦、元の状態に戻るまで使用を中止しましょう。

そして次のいずれかの方法で、もとの状態に戻ってください。

ノンシリコンシャンプーで洗う

シリコンが入っていない「ノンシリコン」と書かれたシャンプーで、髪に過剰についてしまったシリコンを洗い流します。

私の場合、だいたい2~3日で元の状態に戻ります。

一度に2~3回続けて洗髪しても、1日では元に戻りません。

あまり過剰に洗ってもかえって髪や頭皮を痛めますので、ここはあきらめて日数をかけて元に戻しましょう。

前使っていたシャンプーで洗う

もともと使っていたシャンプーに戻すのも良いですね。もしまだ使いかけが残っていたら費用もかからないので、これが一番おすすめ!

そのシャンプーに仮にシリコンが入っていたとしても、今まで使っていて何の支障もなかったのですから、配合されているシリコンの量はあなたの髪にとって適正量だったといえます。

ノンシリコンシャンプーを使った場合より、もしかしたら元の状態に戻るのに時間がかかるかもしれませんが、使用感もわかっているので安心して使えるのが良いと思います。

美容院に行って、シリコン除去シャンプーで洗ってもらう

上の2つの方法を2~3日試してみても元に戻らない場合(もしくは今すぐ元通りにしたい場合)、
美容室で、シリコンを取り除くための専用シャンプーで洗ってもらうという方法があります。

市販のシャンプー・コンディショナー・トリートメントの中には、ダメージケアのために多量のシリコンが配合されている商品があるというのは先に書いた通りですが、

それらを使い続けた髪はパーマやカラーリングがうまくできない場合があるそうです。(シリコンが邪魔をして薬剤が髪の中に浸透していかないため)

そういう場合は、シリコン除去用のシャンプーを使ってシリコンを洗い流すのだとか。

シリコンが原因でベタベタになっているようだと相談すると「美容院にはそういうシャンプーもあるので、困ったらそれで洗い流すことができますよ」と美容師さんに教えてもらいました。

ただ、お店によってはそのようなシャンプーが無い場合もあると思うので、先に確かめてから行かれるのが良いですね。

ベタつきが無くなった後、勇気のある人は犯人さがしを…

原因(犯人)は、シャンプー?コンディショナー?それともトリートメント??

もし突き止める勇気があるなら(ベタつきを恐れずもう一回使わないといけないので)
それぞれ別々の日に2~3日連続で使ってみて犯人を特定する!というのも、今後の参考になります。

ちなみに私は犯人を特定する派です。笑

犯人を突き止めた後ですが「その製品はもう二度と使わない!!!」

…というのでもいいのですが、ちょっともったいないですよね。笑 それに捨てちゃうのはカワイソウダ。

そんなときは、ベタベタにならない商品と一緒に、3日おきとか5日おきとかに使ってみてください

連続して毎日使うからダメなのであって、間隔をあけて使えば大丈夫です。

ノンシリコン製品ばかり使っていると、そのうちパサつきやキシみが気になってくるかもしれません。

そんなとき、シリコン入りの製品は、あなたの髪を守ってくれる頼もしい存在になりますよ♪

新しい商品を買うとき:少量パッケージでお試しを!

新しいシャンプー・コンディショナー・トリートメントを使うときは、どうぞ慎重に。

おすすめは、旅行などに持って行く1回分ずつ小分けになったパッケージのものを3つ購入して、3日連続で使ってみる方法です。

あるいは、詰め替え用(ボトル入りより少しお安い)を買ってみるのもいいですね。

「ノンシリコン」と書かれたものならベタつきからは解放されますが、

ノンシリコン製品を多数使ってみた経験からいうと、指通りなめらかで問題なく使い続けられるものと、ギシギシパッサパサになってしまってとてもじゃないが使い続けられないものと、いろいろあります。

ですので、ノンシリコンだから万事解決!というわけではないです。

私が試して良かったのは、
ノンシリコンシャンプーとシリコン入りコンディショナー(or トリートメント)を、髪の状態に合わせて使うという方法です。

たとえば、髪を乾かしているときギシギシ感がすごくするなら、
シリコン入りコンディショナーを2~3日連続で使い、
ギシギシ感がなくなったら、次の日はコンディショナーをせずノンシリコンシャンプーだけにする、
といった感じです。

そのままシリコン入りコンディショナーを使い続けるとまたベタベタになりますからね。

もし、コンディショナーもトリートメントもしないなんて心配!と思われるのでしたら、
ノンシリコンコンディショナーかノンシリコントリートメントを使ったり、
アウトバス用のトリートメント(濡れた髪に使う)を使用すると良いですよ。

created by Rinker
ロレッタ(Loretta)
¥2,149(2021/09/21 21:42:54時点 Amazon調べ-詳細)

ロレッタは軽めの使い心地で、結構良かったです。

私が使ってみてダメだった:ベタベタレベル別リスト

残念ながら実際に使って自分の髪で確かめてみなければ、ベタつくのか大丈夫なのか、分からないのが悩ましいところです。

あくまでもにゅにゅにゅの場合ですが、よろしければ参考になさってください。

ベタベタ度:MAX

ヴィダルサスーン

TSUBAKI

パンテーン

ダヴ

エルセーヴ

ベタベタ度:なかなか

エルーカ(茶色)

エッセンシャル(緑・ピンク)

LUX(ダメージリペア)

マシェリ

ミルボン スムース(コースヘア)

ベタベタ度:ゼロ(おすすめ!)

ハーバルエッセンス

オレオドール

ダイアン

アロハバター

ハニーチェ

ディアボーテ

カウ 無添加シャンプー

アミノメイソン

ティモテ (ピュアンに出会うまで愛用してました!でもこれは少しキシキシするかも)

ボタニスト (トリートメントはシリコン入りなので、毎日使うとベタついてきます)

モッズヘア アクアクリア (でも香りがキュウリなんだぁ;)

ルベル イオ クレンジング クリアメント (これも香りがキュウリなんだぁ;)

ルベル イオ クレンジング フレッシュメント

メリット ピュアン アクション クレンズケアシャンプー

メリット ピュアン ナチュラル クレンズケアシャンプー

現在、私が愛用中のシャンプー&トリートメント

ここ1~2年、私が使い続けているオススメのシャンプーとトリートメントです。

おすすめシャンプー

created by Rinker
PYUAN(ピュアン)
¥588(2021/09/21 21:42:56時点 Amazon調べ-詳細)

ノンシリコンシャンプーです。

お安いのにパッケージも可愛いし、ボトルもなかなかコンパクト。透明で内容量が見えるのもイイ。
詰替えも一気にドバーッとできてストレスフリーなので、かなり気に入ってます!

ピュアンは他にも様々な香りやパッケージがあって、コラボもいろいろしているのですが、
私は上の2種類をそのときの気分で買っています。

ピンクの「アクション」の方が、甘めの香りです。

もう1種類、黄色のパッケージの「サークル」も使ってみたのですが、
甘い香り大好きな私でもちょっと甘すぎるかなぁという感じでした。あと少しクセのある香りかも?

でも名前が可愛いですよね「サークル」って。

created by Rinker
PYUAN(ピュアン)
¥588(2021/09/21 22:10:05時点 Amazon調べ-詳細)

トラベル用の小分けパッケージは販売されていないので、もし甘い香り大好きで使ってみたい!と思われたなら、まず詰め替え用で試してみることをおすすめします♪

おすすめトリートメント

created by Rinker
ディープレイヤー
¥1,670(2021/09/22 01:45:46時点 Amazon調べ-詳細)

このトリートメントはシリコン入りです。

ノンシリコンシャンプーに、ノンシリコンコンディショナーやノンシリコントリートメントをあわせて、全部ノンシリコンにしていた時期もあったのですが、
だんだん髪のキシみが気になってきて止めてしまいました

ピュアンと合わせて使っていますが、
ロングの時は2~3日に1回、ベリーショートの今は3~5日に1回の頻度で使うと、ちょうど良い感じです。

(コンディショナーは使っていません。)

この量のトリートメントにしてはお値段高め(タイミングによってはめちゃ高いときも;)かもしれませんが、
なかなか無くならないのでコスパはめちゃくちゃ良いです。

髪が太くて硬くて多い、三重苦の私みたいな髪の毛でも柔らかくなるので感動します。
これを使った日と使わなかった日では、あきらかにドライヤー後の手触りがちがう!!

パッケージが細いので場所も取りませんし、柔らかいから中身を押し出しやすい。
それにスタイリッシュ!オシャレっ!笑

ただ、香りが… なんか黒飴みたいな少し独特の香りなので、好き嫌いあるかもしれません。

created by Rinker
那智黒総本舗
¥1,480(2021/09/22 01:45:47時点 Amazon調べ-詳細)

でもドライヤーしてるときに「つるつるになってる…!」って嬉しくなるからおすすめです。
(那智黒もオススメ!美味しいよ!でも舐めすぎて口の中、切らないでねっ!)

ディープレイヤーの価格が高騰しているときは、こっちを使っています。

created by Rinker
イオ
¥1,405(2021/09/21 21:42:57時点 Amazon調べ-詳細)

メルトリペアとシルキーリペアと2種類ありますが、
使い心地はあまりかわらないので、そのときお安いほうを使っています。

ディープレイヤーに出会うまではずっとこれでした。

『ベタベタ度ゼロ』のリストにも入れましたが、
これのシャンプーもすごくおすすめです。

ノンシリコンだけとキシみにくく、柑橘系の香りがさわやか。

小さめボトルのシャンプーとセットになっているのもあります。

よかったら是非試してみてください。

タイトルとURLをコピーしました