シャンプー変えたら3日で髪がベッタベタ!それシリコンが原因です

ビューティー

突然ですが、シャンプーやトリートメントを変えて、

3日目くらいで、とつぜん髪の毛がベタベタ・ベトベトになったことはありませんか?

ハイ!あります! わたしです!

そのベタベタ具合たるや、ドライヤーで乾かすときに指に髪がくっつくほど!ひぃ!

はじめてそんな状態になったときはパニックになりましたが

何度も経験&美容師さんに話を聞いてからは、理由も対処法もわかって、慌てることもなくなりました。

もし、わたしと同じ経験をされている方がいらしたら、解決の参考になさってください♪

※ ただし、今までこの話を聞いてもらった美容師さん5人のうち、2人は「そうなんですか…?」ってかんじだったので、話半分ならぬ話60%ぐらいで読んでいただくべきかもしれません。もうちょっとリサーチが必要か…。ぬーん。

髪の毛がべたつく:その原因は?

新商品のCMを見たり、雑誌で可愛いパッケージのシャンプーやコンディショナーを見ると

使ってみたくなります。

髪がきれいになったらいいなと思いながら

1日目 イイ感じかも♪

2日目 いい香り…だけど、アレ?なんかドライヤーすると指先がテカってるような?

3日目 なんじゃこりゃー!?髪がベタベタ!!ハードワックスべっとりつけたみたい。シャンプーしたよね??なんで?!?(涙目)

というこの一連の流れ。

最初にこのような状態になったときは理由も原因も見当がつかず、

とにかくベタつきをなくしたいと、同じシャンプーで3回も4回も洗ったりしていました。

でもそれは、まちがいです! 今思えば、完全に逆効果ですね。

なぜなら、べたつきの原因はシャンプー(もしくはコンディショナーかトリートメント)にふくまれているシリコンだから。

ベタつきの犯人:シリコンって、なに?

くわしくはググっていただきたいのですが、美容師さんに聞いたところによると、

「髪の表面をコーティングして、指通り良く、なめらかにするもの」

だそうです。

本来はコンディショナーやトリートメントに多く含まれているようですが、シャンプーにも入っていて、洗髪時に髪がからまったりキシんだりするのを防いでくれているようです。

わたし個人的には、シリコンは(ベタベタになるとしても)必要なものだと思っていて、配合されていないと、太くて量が多くてクセもあるわたしの髪は、鳥の巣状態になってしまいます☆

ただし、髪質によってはベタつきを感じない人もいるそうで、ダメージをたくさん受けて傷んでいる髪の毛の場合、シリコンが多く含まれているシャンプーやコンディショナーを使用すると、サラサラ感が増してとても手触りが良くなるそうです。

ダメージが大きければ大きいほど、サラサラになるにはシリコンが必要だからです。

ベタベタになったときの対処法:ベタつきを除去するには?

シリコンが原因なのは分かりましたが、現時点ではそれがシャンプーにふくまれているシリコンのせいなのか、あるいは、シャンプー後に使用しているコンディショナーやトリートメントにふくまれているシリコンのせいなのか、はっきりしません。

ですが、今は一刻を争うのじゃ! 戦の準備じゃ!!

犯人さがしより、髪のベタベタをなんとかするほうが先です!!

同じシャンプーでベタつきを洗い流そうとしても、さらにシリコンを上乗せし、悪化させるだけなので、そのシャンプーの使用は中止します。

そして、次のいずれかの方法で、もとの髪に戻ってください。

、ノンシリコンシャンプーで洗って、ベタつきを取る

シリコンが入っていない「ノンシリコン」と書かれているシャンプーで、髪にまとわりついているシリコンを取り去ります。わたしの場合、だいたい2~3日で元の状態に戻ります。

、もとのシャンプーに戻す

もともと使っていたシャンプーに戻すのも良いと思います。そのシャンプーにシリコンが入っていたとしても、今まで使っていて何の支障もなかったのですから、配合されているシリコンの量は、あなたの髪にとっては適正な量だったといえます。ノンシリコンシャンプーを使った場合よりも、元の状態に戻るのには少し時間がかかるかもしれませんが、使用感もわかっているので安心して使えるのが良いと思います。

、美容室でシリコン除去シャンプーで洗ってもらう

上の2つの方法で元に戻らない場合、美容室でシリコンを取り除くシャンプーで洗ってもらうという方法もあるようです。市販のシャンプー・コンディショナー・トリートメントの中にはダメージケアのために多量のシリコンが含まれているものがあり、使い続けると、パーマやカラーリングがうまくできない場合があるそうです。そういう方が来店された場合は、まずシリコン除去用のシャンプーを使ってシリコンを洗い流すのだとか。ただ、お店によってはそのようなシャンプーが無い場合もあると思うので、先に確かめてから行かれると良いと思います。

ベタつきがおさまったら…

原因がシャンプーなのかコンディショナーなのかトリートメントなのか、もし突き止める勇気があるなら(ベタつきを恐れずもう一度使わないといけないので)、それぞれ別々の日に2日ほど連続で使ってみて、犯人をつきとめるというのも今後の参考になると思います。ちなみにわたしは、勇気をふりしぼる派です。笑

新しいシャンプーやコンディショナーを使うとき:慎重に、小型パッケージで導入を
今までいろんなシャンプーを使ってきましたが、ベタベタになるものは結構たくさんありました。
あくまでも、わたしの場合ですが次のような感じです。ご参考にどうぞ。
【ベタベタ度:MAX】
ヴィダルサスーン
TSUBAKI
パンテーン
ダヴ
エルセーヴ
【ベタベタ度:なかなか】
エルーカ(茶色)
エッセンシャル(緑・ピンク)
LUX(ダメージリペア)
マシェリ
ミルボン スムース(コースヘア)
【ベタベタ度:ゼロ】
ハーバルエッセンス
オレオドール
ダイアン
アロハバター
ハニーチェ
ディアボーテ
無添加シャンプー(カウブランド)
アミノメイソン
ティモテ
ボタニスト ←ただし、トリートメントにはシリコンが入っていて毎日使うとベタついてきます…
ただし、ノンシリコンが全て良いかといえばそうでもなくて
たとえば「レヴール」なんかは、洗い上がりはギッシギシでブラシも通らないほどでした。
これでは傷んでしまいます。まだべた付く方がマシかもしれません。
いまお試しで使っているシャンプーは、
「ルベル イオ クレンジングクリアメント」
ノンシリコンでなかなか良いです香り以外は…
香りはね… なんか採れたてキュウリを輪切りにした時のにおいがするんだぁ…Oh…
少し洗い上がりがスッキリしない気もしたので、
昨日おなじ種類の「クレンジング フレッシュメント」を注文してみました。
(これもキュウリの匂いだったらどしよ…)
しばらく使ってみて、またレポートしたいと思います。
タイトルとURLをコピーしました