ミニマリスト:地震で物が落下しない

6/18の大阪北部を震源とした地震で、

私の家もすごく揺れました。

今もまだ余震が続いています。

 

あの日は偶然職場が休みで、まだ寝ていました。

寝ぼけまなこで地震にあって、すごく動揺しました。

 

あとで気づいたのですが、

私の部屋のドアを開けた所にブロンズ像が落ちていて、

床板にめりこんでいました。

慌ててドアを開けた時に落ちてきていたら、死んでたかもしれません。

 

 

私の部屋で落ちてきた物は、

本棚に飾っていたプラスチック製のオモチャだけ。

これは間違いなくミニマリストになっていたおかげです。

 

数年前の状態だったら、

本が散乱、ハンガーラックの服も散乱、

ぬいぐるみも全部落ちて…

見るも無残な状態になっていたと思います。

 

ミニマリストなので、

物が落ちたり壊れたりしたら、すぐに分かります。

物が少ないので、物の変化に気づきやすい。

 

なにより、

自分の所有物に危害を加えられることがなさそう。

 

ミニマリストって良い。

タイトルとURLをコピーしました