ミニマリスト的視点でインスタの片づけアカウントを見て思うこと

ミニマリスト

インスタでは、ミニマリストや汚部屋を片づけたい人が発信しているアカウントがたくさんあります。

私もミニマリストの方をフォローして、参考にしたりモチベーションをもらったりしています。

そして「検索」からフォロー外のアカウントをふらふら見に行くのですが、見ているうちにすごく気になることが2つ出てきました。

スポンサーリンク

一日一捨

一日に一つ物を捨てて、部屋をきれいにしましょうというものです。

確実に日々きれいになっていく方法ですし、いい考えだとは思うのですが、たまに「これは明日の分に回そうと思います♪」とか書かれているのがあって…

今捨てたらええやん?!

いま2こ捨てたらええやんあかんの?!

一日一捨ってそんなに厳しい戒律なんか…??

スポンサーリンク

100均グッズでアレンジ収納

100円ショップの物をアレンジしたり組み合わせたりして、収納に利用しようというものです。

簡単なものから結構手の込んだものまであり、材料が安くて気軽に手に入るので、チャレンジしてみた人も多いのではないでしょうか。

でもね、それ

絶対使わんようになる。どーん!

過去にこの手の収納を作るため、100円ショップに多大な貢献をした私が言うのだから間違いありません。

つっかえ棒を使ってティッシュの箱をテーブルの下に隠す収納とか作っても、絶対いつの間にかあいつは元の場所にもどってるんですよ!クッ。

なぜなら普通に使いづらいから。

さらにダメなのは、そこで素直に負けを認めればいいのに、せっかく作ったのにと別の場所に持って行って無理矢理使って新たな不便を生み出すという;

凝った収納やアイテムは絶対使わなくなります。

収納は、シンプル・イズ・ベスト。

『なんということでしょう』のリフォーム番組のアレも、ウチの母は「そんなん絶対使わんて」「そんなん絶対出しっ放しになるって」「掃除どうすんねんな、めちゃくちゃめんどくさいやん」と言います。ほんとにあの番組のファンなのかな;

たしかに、時々やってる『その後のお宅にご訪問』の回でも、匠(たくみ)が工夫を凝らしたミラクル収納がほこりかぶってたりしますもんね…

スポンサーリンク

おまけ:少し物が減ったぐらいのビフォーアフター写真にはときめかなくなった

これはもう完全にミニマリストさんたちのインスタを見過ぎたせいです。笑

「片づけました⋆。˚✩」というアフター写真を、昔なら「すごい!」と思ったのに、今は「これも、これも、これもいらん…」と思うようになってしまいました。

でもこれは自分がミニマリストとして成長した証拠。

まだまだ目指すところまで所持品を減らせていないので、もっとこの感覚を磨いていきたいですね。

インスタにはさまざまな片づけアカウントが存在します。

見て、なにか違和感を感じたら、それが何なのかを考えて、反面教師にするといいですよ。

タイトルとURLをコピーしました